サマリーポケットの評判は?

SNSサマリーと、ちょっとユニークな倉庫やさんの寺田倉庫の、1箱250円から利用できるアプリと連動した格安宅配倉庫です。
堀江貴文さんや雑誌で紹介されて、大人気の宅配収納サービスになってます。
ネット上で気になる評判を調べてみました。

 

  • こんな便利なサービス知らなかった。リアルクラウドみたいな倉庫。!
  • トランクルームほどではないけど小口でちょいちょい預けるものがあるので重宝しています。
  • 荷物を取り出すときには、翌日に届けてくれるのでかなり楽!
  • どらえもんの4次元ポケットみたいにベンリ!

 

そんなに簡単で便利なの?使っている人達の感想や口コミを調べてみました

 

ワードロープの管理がめっちゃ楽になる

 

キャンプ用の荷物を預けてます。小物が多いので家の中には置きづらく、スマホから取り出せる便利さが魅了!

 

箱代無料にのっかって、片付けても片付けてもなくならない本を預けてます。

 

なんでも預けて、好きな時に、好きなところで取り出せる。どこに何があるのか把握するのにめちゃくちゃ便利です。

 

預けた荷物をヤフオクに出品でしてくれるのが神だと思う!

 

段ボール1箱300円っていう気軽さがすごくいい

 

 

サマリーポケットの料金とプランについて?

サマリーポケットの料金設定は、かなり格安です。

  月額利用料 内容
エコノミープラン 250円/1箱あたり 箱をそのまま開けずに管理
スタンダードプラン 300円/1箱あたり 収納品の撮影あり(1箱30カットまで)
ブックスプラン 400円/1箱あたり 収納品の撮影・バーコード管理

 

箱の中のアイテムを撮影してほしくない時は、エコノミープランを選ぶと大丈夫です。

 

このほかにかかる料金は次のとおりです。

 

   
預入送料 無料
写真撮影 無料
初月保管料 無料
取り出し送料 350円〜980円/1箱あたり
専用ボックス代金 月額保管料を同額

 

スタンダードプランについて

 

30点を超えた場合は、超えた分のアイテムをまとめて登録・管理されます。

 

ブックスプランについて

 

預けたアイテムは、ゆうメール(ポスト投函型350円〜)を利用することができます。

 

 

寺田倉庫ってなに?

初めて聞く人も多いと思いますが、寺田倉庫さんは、天王洲アイルに本社を置く倉庫会社さんです。
サマリーポケットで預けた荷物は、天王洲アイルの倉庫ではなく茨城県の古河市にある

スマホ片手に部屋を片付けよう!

サマリーポケットの公式サイトはこちらから申し込み可能です。
↓↓↓